茎工房ホームへ
商品紹介
クッキー
ギフトセット

オンラインショッピング

リンク

バックナンバー
茎の根っこ便り
世界の食・スイーツ事情
材料へのこだわり
茎工房のある風景

メール
 
世界の食・スイーツ事情
 

バックナンバー

メキシコ編

その2 メキシコのお菓子とお酒

マルガリータの写真飲み過ぎに注意

 トルティーヤなどメキシコ料理ばかりが目立つが、スイーツも決して負けてはいない。メキシコのスイーツの定番と言えば“フラン”(カスタードプリン)。たっぷりの卵に無糖・加糖練乳、砂糖で作り、シンプルな材料なのに、しっかりとした固めのプリン。日本のプリンとは材料も口当たりも異なる。また、かぼちゃを甘く煮たデザートも人気の様です。日本のかぼちゃの煮付けとは異なり、ブラックシュガーとシナモン味のかなり甘めのデザート。メキシコで愛されている糖菓子“カヘタ”は、ヤギのミルクで作る甘いキャラメルソース。日本のキャラメルソースに比べて濃厚で美味しいそうです。甘いもの好きの方は是非メキシコのスイーツを味わってみては。
 さて、メキシコのお酒と言えば、何と言っても“テキーラ”でしょう。竜舌蘭から造られる蒸留酒。1994年、テキーラ規制委員会(CRT)が設立され、収穫から瓶詰にいたる生産全過程の基準が定められ、違反者には法的措置が取られる。すべてのテキーラメーカーはメキシコ政府の認定のCRT認可が必要となる。竜舌蘭は150種のうち136種がメキシコに植生している。
 テキーラ入りのカクテルと言えば、“マルガリータ”が有名。テキーラにオレンジリキュール、レモンやライムを加えて、シェーカーでシェイクし、食塩の付いたカクテルグラスに注げば出来上がり。120年の歴史をもつ、マルガリータ発祥のバー“フッソンズ”本店は、メキシコのエンセナーダに在り、今も世界中の人々が訪れ、人気が衰える事がないそうだ。スティーブ・マックイーンやマリリンモンローもこよなく愛した伝説のバーだそうだ。 夏のひと時をマルガリータ片手にマリアッチの歌と演奏を楽しみたいものです。

前のページへ 次のページへ