茎工房ホームへ
商品紹介
クッキー
ギフトセット

オンラインショッピング

リンク

バックナンバー
茎の根っこ便り
世界の食・スイーツ事情
材料へのこだわり
茎工房のある風景

メール
 
世界の食・スイーツ事情
 

バックナンバー

フランス編

その6 コロンビエ(マルセイユ地方)

コロンビエと鳩のフェーブの写真

コロンビエ
上に乗っているのが鳩のフェーブ

 フランス北部に位置し、蒼い海に太陽。一年中温暖な気候に恵まれた南フランスは、フランス人にとって、バカンスを過ごしたい一番人気の地域。この地方で、わずか一週間しか見ることのできない珍しいコロンビエというお菓子があります。イエスキリストが復活・昇天後、祈っていた使徒らの上に聖霊が降りたという出来事を祝う、キリストの聖霊降臨祭の日。1年の中、わずか一週間の間しか食べられない希少なお菓子なのです。
 コロンビエは南フランスの光をたっぷり浴びて育ったメロンやオレンジ等のフルーツの砂糖漬けを、アーモンドの生地に混ぜ込んだお菓子。コロンビエとは鳩を意味し、平和の象徴。このお菓子の中に鳩のフェーブを入れ、それが当たった人は一年以内に結婚するという言い伝えもあります。因みに、イタリアでは、復活祭に鳩の形をイメージした「コロンバ」という発酵菓子を食べます。

前のページへ 次のページへ