茎工房ホームへ
商品紹介
クッキー
ギフトセット

オンラインショッピング

リンク

バックナンバー
茎の根っこ便り
世界の食・スイーツ事情
材料へのこだわり
茎工房のある風景

メール
 
材料へのこだわり
 

バックナンバー

19.胚芽

胚芽の写真

胚芽をたっぷり
使った胚芽クッキー

 梅雨が終わり、暑い夏本番となりますと、心配なのは夏ばて。そんな季節に茎工房からのお勧めは「胚芽クッキー」です。
 胚芽には玄米を材料とする玄米胚芽、小麦から作られる小麦胚芽がありますが、茎工房のクッキーに使われているのは小麦胚芽です。小麦胚芽には動物の卵の卵黄に値するほど、生命維持に必要な栄養素が豊富に入っていると言われています。小麦胚芽は小麦1粒にわずか2%しか含まれていません。その胚芽をたっぷり使った茎工房の胚芽クッキーは、胚芽の粒子がしっかり残っていますので、食べた時の独特の粒々感がたまらないと隠れた人気者です。小麦を全て粉末化した全粒粉と比べてもその栄養価は優れています。美容・生活習慣病予防のために必須のビタミンEは全粒粉の28倍以上、マグネシウムは12倍、亜鉛は5.3倍、リンは3.5倍、カリウムは3.3倍以上、鉄分は3倍、たんぱく質は2.5倍、カルシウムは1.6倍。
 素晴らしい栄養価が詰った上に美味しい茎工房の「胚芽」クッキーを食べて暑い夏を乗り切りましょう。


前のページへ 次のページへ