茎工房ホームへ
商品紹介
クッキー
ギフトセット

オンラインショッピング

リンク

バックナンバー
茎の根っこ便り
世界の食・スイーツ事情
材料へのこだわり
茎工房のある風景

メール
 

ナチュラルクッキー 茎工房

茎工房へようこそ♪

アトピーの方でも食べられるクッキーが好評です。
多くの病院の売店でも販売中!!

ただいま、取扱い店を募集しています。
詳細は info@kukikobo.co.jp

◆ ◆ ◆

お知らせ 2017年8月1日
暑中お見舞い申し上げます!を掲載しました。
世界の食・スイーツ事情を更新しました。

2017年7月3日
・トマトオニオンがさらに美味しくなって売れています!を掲載しました。
・世界の食・スイーツ事情を更新しました。



暑中お見舞い申し上げます!

今年の梅雨は、本当に不安定な天候が続き、まいりましたね。
九州北部の大雨と土砂崩れなどの大被害があり、北海道は関東地方より暑い日が続いたりと・・・

クーラー漬けに冷たい飲み物ばかりでは、体を冷やすので、あまり良くないのはご存じですよね。
冷たい飲み物は内臓を冷やし、夏場の冷えと老化を招きます。一夏超えたら一気に老けた、ということがないよう、注意しましょうね。

なんていいながら、私もかき氷にはまっています。

かき氷のイラスト

前は「フラッペ」というおしゃれなネイミングでしたが、また、昔通りの「かき氷」に戻っていますね。

とりあえず、皆さんゆっくり夏休みをとって、夏バテしないで、秋を迎えましょうね!
世界の食・スイーツ事情



インド編

その2 インドのスイーツとお酒

グラブジャムンの写真甘さに脳天が砕けそうな
グラブジャムン

インドのお菓子は日本人にあまり馴染ありませんが、インドでとても人気のあるのが「ラドゥー」というお菓子。ペサンという豆の粉を使う。日本人にはどこか懐かしい味の様です。また世界で一番甘いと言われる”グラブ・ジャムン”。小麦粉、砂糖などで作った丸い団子を油で揚げ、カルダモンやローズウォーターが入ったシロップに浸けたドーナツのシロップ漬け。甘さに脳天が砕けそう!との事。インドではお祝いの日には甘いお菓子が欠かせません。必ず食べるのが「ミターイ」と呼ばれる甘いお菓子。日本のお赤飯の様なものだそうです。
お酒に関して、インドではお酒は禁止というイメージがありますが、現在ではインド映画の中、俳優が飲酒するシーンが普通に放送され、20代〜30代前半を中心に「お酒」が悪いものと言うのは古い考えと思われてきています。インドでお酒を手に入れるには直接酒屋に行くか、免許のあるレストランに行くかの二通り。州政府と警察によって完全にコントロールされているようです。お酒の値段は日本より、若干安いぐらい。インドではお酒はネガテイブイメージがありますが、実は世界的にも有名なお酒を作っているインド企業があります。ビールの“キングフィッシャー”とワインの”スーラ”。キングフィッシャーはバドワイザーの様に喉越しが軽く、インドの油が多く辛い料理と相性が良い様です。最近日本に”スーラ”が輸入されています。
インドはヒンズー教とイスラム教が主要な宗教と言うこともあり、お酒に関する事情もちょっと他国とは違うようです。インドのグジャラート州はお酒を飲むことも販売する事も法律で禁止されています。違反すれば逮捕される程厳しいようです。なぜグジャラード州だけが禁酒の州かと言えば、色々説はありますが、ガンジーが生まれた州で、敬虔なヒンズー教徒が多いからだとか。面白いことに、そんなグジャラード州でも実はお酒を飲むことが出来るんです。一つはと闇的に飲むこと。ホテルのレストランの別室、客室でこっそり提供してくれるそうです。しかし、値段はかなり高いようですよ。あとは、飲酒許可。外国人がパスポートを提示して所定の場所で飲む。公共の場では飲むことはできないので、部屋とかで、ひっそりと。アメリカの禁酒時代もそうでしたが、抜け道は必ずあるんですね。

「世界の食・スイーツ事情」バックナンバーページへ

 
茎の根っこ便り このコーナーではお客様からのお便りを紹介します。

「御客様の声 No.20」


N様より

先日注文させて頂きました、Nと申します。
丁寧な梱包、迅速な対応、賞味期限の長い作り立てのクッキー、
どうも有難うございました。
1つ多かったのでびっくりしました。サービス(?)のアールグレイまで・・・
何から何まで親切にして頂きまして、本当にありがとうございます。
お陰様で、送った方々にとても喜ばれました。
私自身も色々食べましたが、どのクッキーも本当に美味しいですね!
こちらのクッキーは、あまり甘くないのが特徴でしょうか。
自然な甘さだからでしょうか。ご飯と同じような感覚で食べてしまいますね。
クッキー界の革命児、いえ、革命クッキー!
こちらのクッキーを食べてしまうと他のクッキーが食べられなくなってしまい、
普段から贅沢してしまいそうになるので、要注意ですね(笑)。

個人的にとても気に入ったのは、たんぽぽ、トマトオニオンです。
やはり塩レモンはダントツなので、揺るぎません(笑)。
こちらのクッキーの中では、りんごが意外に甘めだった気がします。
アールグレイはとてもサクサクしていて、上品な香りでした!
夏のお届け物としてまた注文する予定です、どうぞ宜しくお願い致します。

2017年6月28日

ご進物のイラスト


「茎の根っこ便り」バックナンバーページへ


このページはリンクフリーです。右のアイコンを使ってね→


茎工房
 (有)エムケイ・アンド・アソシエイツ
e-mail: info@kukikobo.co.jp

〒152-0013
住所:目黒区南3-12-19-101

TEL:03-5701-0420 FAX:03-5701-7123

有限会社アリア このサイトは有限会社アリアが制作しています

1